PostEMPスクール第37回「クロスボーダーM&Aの法律実務」

_20181008_112015

スピーカー 富本聖仁さん(第18期修了生)
内容 「クロスボーダーM&Aの法律実務」

PostEMPスクールは、今回から18期がスピーカーを務めます。
トップバッターは、ベーカー&マッケンジー法律事務所にお勤めの弁護士富本さん。
日頃業務で携わっておられるクロスボーダーM&A(当事者のいずれか一方が外国企業であるM&A取引)に関して現状やその背景、また弁護士が果たす役割についてお話しいただきました。
ご説明を通して、日本企業によるクロスボーダーM&Aの実情や、弁護士が取引に具体的にどのように関っているか、あるいは表明保証保険など近年利用が拡大しているという法的な仕組みについても学ぶことができました。
また、実際に契約実務で用いられる書式を見せていただいたり、穏やかな口調ながらも当事者ならではの臨場感にあふれた内容は、門外漢にも大変わかりやすく、参加者からも活発な質問が飛び交いました。富本さん、ご丁寧な説明をありがとうございました。

EMP倶楽部本部サイトへ

EMP倶楽部プライベートグループ

プライベートグループに
未登録の方はお問い合わせください

ページトップへ